MENU

ストピ、と夕焼け小焼け。

 

ストリートピアノに行ってきました。

ブルグミュラーのアヴェマリアを弾きました、、、

かろうじて、、、かろうじて弾きました、、、でしたが (^^;

 

家のピアノ、教室のピアノ、音楽室のピアノ以外を

ひとりで弾いたのは初めてです。

 

また、がんばって新しい曲を練習して行きたいな。

、、、たぶん

、、、私がワタシの母親だったら、きっとワタシを連れて行く(ややこしい。笑。)

 と思うんですっ。

外で弾くのは、いい経験。

ほら、行くよーって(若干ひっぱって)連れて行くと思う。

なにか美味しいものとか、ほかに寄り道とか、

おまけはセットにするかもしれないですけどね。

 

 

 

 

今回、でかけてみたのは、こちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kibikibinote:20200626214836j:plain

 

あ、これはおまけの寄り道ですが (^^)

20年ぶり(ああ、めまいがするぅ。)に、いただきました。

美味しかったです!

 

 

 

 

 

弾きに出かけたピアノはこちら。

文京シビックセンター25階展望ラウンジ  定点ピアノ 

https://www.city.bunkyo.lg.jp/bunka/gejutsu/bunka/piano.html

 

 

お昼過ぎまで仕事して、神保町に寄り道して

それから大きな本屋さんでお買い物して、夕方に到着。

 

 

 

f:id:kibikibinote:20200626214912j:plain



 

 

駅にあるピアノに比べたら、通りすがりのひとがいないぶん、

ひっそりした場所のはず!だったのですが、予想に反して人がいる気が。。。

お天気が良いからかな?

なんて思いながら、ピアノを弾いて、、、

さ、帰りますか、とエレベーター方向へ歩いていたときに急に理由がわかりました。

 

 

 

 

 

f:id:kibikibinote:20200626214955j:plain

 

この夕日を写真におさめようとカメラを持ったおじさま達が

窓際にずらっと並んでいたんです。

それで人が多かったのですね。

 

ワタシもスマホだけど撮ってみよう。

カシャッっと偽の軽いシャッター音を出して、ふと思いつく。

はっ!もしかして!?

∑(゚Д゚)

 

「今日、太陽が富士山の真上にしずむとか、ですか???」

思わず、となりにいたオジサマにたずねる。

「いや。それはもう過ぎちゃった。」

そうなのか。

ということは、特別な日でなくても、みなさん写真を撮りに来るんですねぇ。

「そう。晴れていたら帰りに寄るよ。」

 

そして、今日は都庁の右側の棟にしずむんじゃないかな、と。

夏は向こうの山の端まで、冬は反対側の山の端まで、と、お日さまが沈む位置の変わりようを教えてくれた。

えっそんなに移動するのですか?!

「そうだよ、そう習ったでしょう?」と笑われる。

教科書と違って、いや同じなのか、とにかく実際に目で見ると結構な移動距離です。

コドモに見せたいなー。

 

 

f:id:kibikibinote:20200626215044j:plain

 ワタシのスマホの限界 (^-^;

 

 

ほら、これを撮っていったらいいよ、とオジサマが一眼の液晶画面を撮影させてくださいました(笑)↓ 

 

f:id:kibikibinote:20200626215135j:plain



 

 

 

 

 

と、若干、何をしに行ったのだろう???笑、という感じでしたが。

 

 

文京シビックセンターは最寄りの各地下鉄の駅から直結、便利。

展望室は無料です。

ピアノは期間限定(文京区まるキャンマーケット)とのことです。

ピアノのすぐ後ろの部屋が議会場でした。なので、弾けない日もあります。

 

 

 

 

行ってみたかったストピに行けて

ひゃーって緊張する感じと、落ち着けばなんとかはなるのだなってことも

よくわかって、よかったです。いい経験でした。

 

ステージで、発表会で、ピアノを弾く

子ども&大人の先輩方、尊敬します(ずっと前からしていますっ!)  (*''ω''*) 

 

 

 

 

 

 

夕焼けのあとに「小焼け」って本当にあるんだよって教えてもらいました。初めて知りました! 

 

f:id:kibikibinote:20200626215232j:plain

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ