kibikibi=note

大人から始めるピアノと日々のこと

イウハヤスクオコナウハカタシ Lesson 28

レッスンメモ 28/44
 
ブルグミューラー
♪アヴェ・マリア
後半の音量の変化が足りないが、、、
全体的には、そんなにへんではない、、、と。
よかった!
 
思ったよりも、練習は進みました。
前々回まで練習していたギロックの「古い農民歌」のおかげかと。
前半にひとフレーズ、後半にひとフレーズ、ほかよりおぼつかない箇所あり。
先生も言われた後半の音量の変化が思うようにできない。
といっても、譜読みで強弱の流れを逆にとらえていたので、思っていることがソモソモ違っていた(笑)。
最後の休符を息を吐きおわるように休みたいけど、どうでしょう?
せっかくの和音の曲なのだから、音の響きを覚えること、なんだろうなあ。
・・・と、いろいろと言うはやすしなんですが (^^;
 
◎自分のための練習メモ◎
通し練習以外のことをしよう!(笑)
曲の後ろから練習する
おぼつかないところの部分練習。
ゆっくり練習。
動く・動かない、息継ぎ、休み
 
 
ギロック
♪教会の鐘
アクセントの音をはっきりと出す。
左右の音量は、右を抑える。
左手が大きくなっても、右手は小さく。
右手小さく!小さく!もっと小さく!・・・と、
まるで、『のだめ』の「ホルンもっと小さく!」のホルンのような右手(^-^;
中間部は先週よりは弾きやすくなってきた。速く走りそうになるのと、ペダルがうまくいかないことがある。
 
♪ハノン
4のゆび注意。
 
感謝して練習いたします。m(__)m
 「アヴェ・マリア」と「教会の鐘」を、ひと前で弾いてもいいぞ、というくらいまで
練習したいなーと思っています。
だから指使いで、ではなくて、音の響きを覚えたーい!
 
 
 
 

冬が近づくと、東北地方に暮していた頃、職場の先輩たちに

「kibikibiさん、寒くなってきたらね、遠慮しないでどんどん暖かい格好をしたほうがいいよ。寒いより絶対いいよ。」とすすめられたことを思い出します。 

あたたかい思い出です。