kibikibi=note

大人から始めるピアノと日々のこと

エンピツ持っていきますか??? Lesson 27

レッスンメモ 27/44

ブルグミューラー
♪アヴェ・マリア
最後まで譜読みをがんばりはしましたがぁ、横で先生が、あーあぁと心でつぶやく声が聞こえるような、あと少しで伸びをしはじめるのではと思いました(^_^;)
まあ、ナニモカンジナカッタコトニシヨウ・・・(笑)
先生をうならせるくらい弾けたならワタシ習いに来てないもん( `ー´)ノ(笑)
別の意味でうならせ続けますよ~(怖。笑)
 
◎自分のための練習メモ◎
曲の後ろから練習する
和音の指づかいに慣れるまで、いまゆっくりと思っているよりもまだゆっくり弾く
つっかえるところは部分練習→前後につなげる
動かない旋律、動く旋律
動かない裏旋律、動く裏旋律
両側の音
息継ぎする、息継ぎしない
休む
 
「休む」は最後にひとつだけある休符。
踏みかえと踏まずに指でつなげることで弾いてきて、最後に休符。
ワタシ「ここ、ペダル外しますか?」←愚問。。。
先生「外しますねぇ」
アヴェ・マリアは確か基礎の教本でも練習したはずだけど。
その時はそんなこと考えもしなかったなあ、なーんにも。
と基礎の教本を見返してみたら・・・
 

 
休符なかった(笑)
ちなみに青いマルと赤いマルふたつあるのは、コドモがいただいた丸と、そのあとワタシがいただいた丸です(^_^)
 
 
ギロック
♪ 教会の鐘
強弱と左右のバランスがわからない。
前半・中間・後半にそれぞれ一つずつ頂点をおいて
だから3回、山をのぼって降りるように大きく弾こうとしたほうがいいのかな?
鐘でもいいのだけど
ぽーんぽーんと水切りのようにはねて飛んでいくようなイメージができてきました。
  
♪ハノン
速く弾くとできなくなることの確認。
 
感謝して練習いたします。m(__)m
 
アヴェ・マリアはワタシには指使いが複雑です。
楽譜を見ながら弾く(しかない)練習にもなっている。
指で弾いてつながるようになっているので。
 
練習をペダルなしでしたほうがいいのだろうか?と聞くと
先生は、ペダルがある曲はペダルを使わないことには練習にならない、と思うと。
ペダルを踏むと音が変わるし。確かにそうなんですよねぇ。
それでわりと細かく、踏む・ふまないの迷ったところを教えていただいたのでしたが
(↑これって、いつか自分で判断するようになるもの?なの?デスカ?)
 ・・・・・・・ワタシ、書くものを持っていなくて。
先生のえんぴつをお借りしてメモるという・・・。
次からは自分のえんぴつ持参します!
・・・えぇーいままで持っていなかったのか!?という声が聞こえそう(^-^;;;
言い訳ですが・・・普段からあまり書きこまない先生なんです。
楽譜に書いていいのは先生、みたいな感じを受けます。
ワタシはもし書き始めたらめっちゃ書いてしまうほう。
だから、なるべく書かないようにしていて、別に書き込み用にコピーして練習することもある。それは自宅用でレッスンには持っていかないんですが。
それでも心構えとして、えんぴつは持っていきましょうよね、反省しましたっ!