kibikibi=note

大人から始めるピアノと日々のこと

我以外、みな Lesson 22

レッスンメモ 22/44
 
 
ブルグミュラー
♪ 心配
左手で音量のバランスをとる、ように。
先生のお手本を聴く。
最後は通して強弱を意識して弾いてみる。その感じで練習したい。
※音量の変化をつけるときに右手はやわらかくしたい。
 
ギロック
♪ 魔法の木
転ぶ旋律パターンが何回登場するのか、思わず数えてしまいました(笑)
次の曲にいくのでもいいんですよ、と先生。
んーーー。もうちょっと。
 
♪ 古い農民歌
中間~後半の練習をもう少しします。
 
ギロックの難しいところ。
譜読みから弾けるようになってくるところが上り坂のピークになること。
そのあとは長ーいゆるやかな坂道が続く。
のぼっているのやら、えぇ?下っていたりしてね(笑)の期間に入る。
あまり長引かせずに、いま出来る範囲のことで走り抜けることを目指して
次の曲にいくのが賢明なのかあ、、、と思うようになってきました。
 
コドモのことならよくわかる(ような気がする)んですよね (^^)
コドモは小さな発表会に向けて
いま2、3か月かけて曲を仕上げてきているのですが、
その長い停滞期間にですね、
左手さらったらいいのに、細かいところつめて練習したらいいのに、和音の流れをつかむ練習したらいいのに、そこのニュアンスどうしたいのか音源いろいろ聴いてみたらいいのに、音量の変化をいろいろ試したら~などなど、などなど・・・
はたで見ていて思う。
なのに、通して弾いてばかりいるじゃん!って思うなら
それを、ぜんぶ自分がいただいて練習したらいいんですね(笑)
ギアをもう一段階上げた、いまできることはやったという感覚が欲しいなあ。
 
よし、感謝して練習いたします。
 
コドモは少し前に無事、ギアチェンジをしていました。
いい感じでレッスンしていただいて。おかげさまです。
いいな、いいな。
あとは本番まで、がんばれー。