星に願いを。

 

f:id:kibikibinote:20200707131431j:plain

 

今年、初めて桔梗を育ててみたところ、嬉しいことによく咲いてくれています。

そのなかから一輪、青いお星さまを家のなかへ。

  

 

 

 

さて、今月はなんといっても、ぜひ運動を続けたいところです。

来月は検診もやってくることですし、、、先生、体重増加に厳しいのです。

危機デス。(-_-;

6月は富士山の標高を目指して踏み台昇降などを頑張っていました。

それは無事3,776mを達成~🗻

その後は毎回負荷が少しずつ増えるトレーニングを始めてます。

メニューはスマホのアプリにおまかせです。

はい!エア縄跳び60秒~、はい!休憩、はい膝立腹筋~、はい!休憩、、という感じ。

無理しなければ、続くと分かったので気負わずやってみます(^^)

 

 

せっせと踏み台昇降しながら、ふと気がついたこと、、、

リアル富士山の5合目に昔、帰省ついでに遊びに行ったなあって。

それで、5合目でもう高い場所だったよねーって思い出したんです。

調べてみたら、やっぱり5合目の登山道入り口の標高は2,000m以上でした。

 登山口と登山ルート|富士登山オフィシャルサイト

そうか、3,776mを海抜ゼロメートルから登ることは、なかなかないことなんだなあー

なんて思ったら

なんと、、、

www.city.fuji.shizuoka.jp

富士市公式のゼロmから登れるルートがあった。

これは42km、3泊4日かかるそうですよ~。わぁ~。 

 

 

 

 片付けは、「朝起きたら、何か10コ捨てる」が気分がいいので継続します~。

「・・・しそうになったらモノを10コ捨てる」

「・・・」にやめたいことを入れてやめる方向への計画のほうは、、、

途中で見事に挫折しています~(*'▽')。。。

お酒、たばこ、ゲームの類ではなく。

お金も使わないこと。

そのやめたいことはすでに私の習慣になっているんだ。うー。

これをずるずると10年先も続けていたらと考えると嫌。

なのに、やめない、という、ね (-_-)

このまま自己嫌悪の上に自己嫌悪のミルフィーユになっちゃいそう。

ということで、自制が足りないなら他力に頼ってみる!!!

強制的に規制をかけました。そんなアプリを利用しました。

このアプリ、同じ悩みを持つ人たちに賞賛されています (^_^)

なんでもあるものですねっ。

即設定して解決。すっきりしましたー!!!

10年後のワタシ、アプリに感謝してね✨

 

 

ピアノは、年のはじめに1週1曲なにか新しい譜面を読もう!と言っていたことが

だんだん曖昧になってきています。

ブログに書こう、この曲を読んでいますって。これはアプリなしで頑張れ (^^)

 

 

 

 

 

f:id:kibikibinote:20200707085933j:plain

 

作ってみたかったチーズ入りのナンです。

ぷっくり膨らんでいるところ。フライパンで焼きます。

いや、だいぶいい焦げ目がついていますが、、、でも作りやすいです!

そして、また食べたいと好評をいただきました (^_^)v

ナンと言えばカレー。

この日は無印の豆カレー(レトルト。ここはバランスです。笑。)

それもあっての好評?

しかし、家の人たちの評はふだん辛い。

だから、褒められたなら素直にヨロコンデオクベシ!やった! 

 

 

お手本はこちら。

 


SUB【暮らしvlog】思い立ったらすぐできパン|簡単ビスコッティ|インドの思い出|How to make naan and Biscotti.

 

 

 

そして、最近、作ってみたいと思っているのは、こちらの台湾のあさごはん。

たぶん、ワタシしか食べないと思うけど。 

 

 

 

あと、これも朝ごはん。

コウケンテンツさんのVlogです。

いいなあ。。。これだけで大変美味しそうですよー。いいなあ。。。(2回言う)

それに動画のなか、ちいさな娘さんのそのお年頃の足音がなんとも可愛らしいのです。

 


【ほぼ10分】料理研究家コウケンテツの日常 家族の朝食こんがりベーコンエッグ飯を黙々と作ってみた(Vlog モーニングルーティン)

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kibikibinote:20200706225637j:plain

 

七夕のお願いごと。

やわらかく、やわらかく、折れることなく、やわらかくいたい。

 

 

 

晴れた日はお洗濯。雨の日は片付け。

ピアノを弾いて。

いただいたお仕事をして。

畑に行って。

たまにエイヤっと作ったことがないものにチャレンジして

今月も過ごしていきたいです。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ