kibikibi=note

kibikibiの音

夢をたべるバクさん...

 

ちょっと前に、ワタシ、夢をたべるバクさん(ドリームキラー)に

久しぶりに出会いました。

そんなこと無理だよ、ならまだわかりやすいのですが

失敗しないか心配だよ

頑張ったって意味ないよ、同じだよ、

などど半分親切のようにも聴こえる夢をたべるバクさんのことば。

 

あ、ドリームキラーって何?という場合はググっていただければとm(__)m

 

横着ですみません。。。

 

ヒトは「らせん状」の階段を上がったり下ったりしている

その間に、ほんのちょっとだけある踊り場で

同じくらいの考え方だったり、精神年齢だったりすると

「出会う」らしいです。

いろんなひとの話を聞いたり読んだりして、ヒトとつながったり離れたりするのは

そういうことなんだと、ワタシはそう考えるようにしています。

 

おなじ踊り場にいられなくなったら

いっしょに階段を上がれなかったら

離れていく。

どちらが夢を叶えようとしているか、夢を持っているか。

おなじ夢じゃなくてもいいんですよね。

 

人は「~したいな」と言うとき

実は叶えようとは心からは思っていない、ことも、あるらしい。。。そうなのか?

夢をたべるバクさんはそんなことにも気づかせてくれる。

本気かどうか試されています。

 

奴が現れたってことは、ワタシはこのまま進めばよい、ってこと (^_^)

いっぽでも踏み出したってこと。

つまり、、、めでたい!ってこと?

 

・・・まあ、言われたことをそのまま受け取ると
シンドイデス。一気にやる気を失います。ひゅううううぅって(笑)
奴が何を言ったのかをそのまま書いたら、きっと共感していただけるかもですが
書かない(笑)
夢を食べるバクさんに言われたことは真に受けたくないから。

それに、特徴として自分が言ったこと&その状況は覚えていないんです、たいてい。

あと、もし打ち返すなら、私はここではなく本人に打ち返しますし。


袖振り合うも他生の縁。のひとり。だと「ワタシは」思っているから。
奴にとっても。ワタシにとっても。


自分はいっぽも動かずに人の夢を壊して
周りの人が遠くへ行かないようにする。
いままでと同じがいい、変わりたくない、昔に戻りたい。
ワタシだってきっと、なる。なったこともある。
だから、夢をたべるバクさんを華麗にスルーできないうちは
まだ同じ踊り場にいる、いられるってこと。


いっしょに上へ行きたいから、かまうのだろうなあ、ワタシ。