猫が抱えるトラウマと、この3か月の目標

 

 

少し前のこと、猫さんが尻尾を踏まれる事件が!!

台所で尻尾をながながと伸ばして食事中の猫。

そうとは知らず1歩後ずさりした人(オット)。

リアル猫ふんじゃった、です。

以来、猫さんの警戒心はとけずにいて、食べている最中に、近くで少しでも人間が動くと反応して、ダッシュであわてて逃げていく。

そろりそろりと戻ってきて、またダーっと逃げて。

そうだねえ、ふまれて痛かったし、なによりビックリしたんだよねぇ😢

見かねてキャットフードの器を台所からリビングへと持っていく。

安心して食べてね。

すると、翌日からは「ここにゴハン持ってきてよ~、なおなおーん!」と鳴いてリビングから呼ぶようになりました。

猫は人の行動をよく覚える。感心しちゃいます。

そして、逆に猫さんはこのトラウマを忘れるのかなあ?ということも気になります。

人がそばにいても台所で落ち着いて食べる日が、いつか来るのだろうか???

 

 

さて、今年は3か月ごとになにか目標もっていこうーと思っています。

3月4月5月の目標は、ピアノ以外ではふたつありまして

ひとつは「走ってみたい!」と思っています。

5km目標 🔰

もともとは走るのは嫌いです。

だから、散歩をしていれば、そのうち走るかと期待していたのだけれど、ぜんぜん走りだしませんよね 😅 あははっ。

初心者用の本に書いてあるとおりに、ストレッチで準備をしながら日にちをかけて、徐々に走り出す、というメニューを始めています。

いまは3週目です。続けよ~。

 

もうひとつは、簿記の試験を受けることです。

簿記試験は最近、インターネットの受験が始まって便利になりました。

調べてみると最寄りのPC教室で試験が受けられそうです。

10年前に受けたときは、いやいやまったく箸にも棒にもだったなあ。

その後は勉強していないので、またいちからだ! 

今回は公認会計士さんのyoutubeチャンネルと一般的な参考書を使っています。

コドモが受験を迎える今年。

自分も勉強することが何かあったほうがいいとも思っていて。

ピアノもそうだけど、自分もやってみると

「がんばってえらいね、母は難しくてもうたいへんよ💦」と自然とそんな気持ちになる。それがいいです。

 

そのピアノは、いまは細かい音(16分音符)のメロディの曲を練習中。

次も同じギロックの作曲で、和音の上の音がメロディの曲を練習したいです。

 

 

コドモは4月から中3。

受験生になりますがピアノは続ける予定。

昨日、学校で同級生たちの話を聞いてコドモはびっくりしたの、と言う。

ピアノを習っていた子が多いこと、やめた理由が「先生」だということが驚きだったって。

教室の先生に感謝の気持ちをあらためて感じたそう。

どの先生もだれかにとっての大切な先生だ。

ありがたい出会いは運!としか言いようがない。

過去には、コドモも挫けたことがありました。

幸い、いまでは「そんなことあったねぇ💦」のレベルまでキオクは薄められている。

ほんの少しのキッカケが頑張れるチャンスにもなるし、挫ける理由にもなる。

ココロにつながっていることは大きい。

ゼロの自分を信頼してもらえるかどうか、はとても大きい。

どちらにしてもコミュニケーションは必要。

そのための自分の気持ちの言語化。

これがワタシは難しいんですよね、と思いながらブログを書いています。

そして「目標」を掲げるってことは、まだなにもできていない時点で自分が自分を信頼してのことだなあ、と思う。

 

ガンバロー。

 

f:id:kibikibinote:20210313000548j:plain