MENU

好きには、好きの理由がある。

 

f:id:kibikibinote:20200620161750j:plain



 

お天気の日に。

瞳が縦にほそーくなっちゃってます。

カーテンと窓の間で。ぽっかぽかですよ。

 

 

 

 

 

スパゲッティー、チャーハン、野菜ごろごろカレー、コロッケの卵とじ丼に続く

コドモ・シェフの5作目。

 

f:id:kibikibinote:20200620161857j:plain



 

昨日のお昼は「あんかけ焼きそば」でしたー。

 

シェフが野菜を切る。

ワタシはアシスタントで麺を炒める。

 

自分が料理を始めたころを思い出します。

ふつーのソース焼きそばではなく、あんかけが作りたい!と言う。

そうそう、そういう気持ちだね~。初心にカエレ → ワタシ (^^)

 

 

 「あんかけの覚書」

  • 片栗粉 大さじ1 を水 大さじ2で溶いておく。
  • 中華スープの素 小さじ2をお湯200~300㏄で溶かす。
  • フライパンで肉や野菜を炒めたら、中華スープを入れて、しょう油、酒、みりんを適量、だいたい、お好みで。味見します!少し薄いくらいが出来上がりはちょうどいいです。
  • 水溶き片栗粉を入れてとろみをつけます。

 コドモは慣れていないので、一度、火を止めます。

 水溶き片栗粉を菜箸につたわらせてまるく円を書くようにいれて

 すぐに!まぜる!よく混ぜる!

 再び火をつけて混ぜながら、とろみがついたら完成です~ (^_^)/

 ちなみに今回の中華スープは味覇を使いました。

 

 

 

 

 

けっこう貴重な時間なのかもしれない、この春。 

 

同じ長期休みでも部活があったら、家に帰ってきたとたんに

コドモ本人がはらぺこりんで

こんなふうには料理することがないですよー。

 

 

f:id:kibikibinote:20200620161949j:plain

 

 

 

 

午後は、あたたかくお天気でしたので、えいやっとベランダの土いじりをしました。

右側の花はラナンキュラスといいます。

以前、ピアノの発表会でステージ上のお花を分けていただいたときに混ざっていました。

その時に「この世にこんな可愛らしか花があるの?!」と

kibikibi感激!(*''ω''*) しまして、今年はぜひ鉢植えを手にいれたく、叶いました。

 

 

 

ラナンキュラス。色はこのときのものがやっぱり好きだなー。

f:id:kibikibinote:20200620162106j:plain




 

そういえば、シャクヤクもすきです。

桜に近い色あいと、幾重かにまきまきされた形がすきなのかな?

 

 

 

好きにはきっと理由がある。

それを言葉にしすぎるのは野暮ナノカモしれないけれど

なぜ、どんなところが好きなんだろう?と考えてみれば

自分に役立つ気がします (^^)

 

 

 


Mozart: Piano Sonata No. 11 in A, 3rd movement - KV 331 - András Schiff

 

例えば、この曲、こんなにかっこよかったのかー!と感じる

モーツァルトのトルコ行進曲。